スポンサードリンク
ボニック



以下のソースをブログに貼り付けると、上記のように使えます。

2010年11月03日

体幹エクササイズ

プロ野球界でトレーニングコーチをされていた宮本英治さんの
体幹エクササイズをテレビで見ました。
無理がなくてとても良い運動です。
もちろん太ももダイエットにも効果がありますが、
太ももダイエットというよりも体幹、もっと大きく運動をします。



1.正しい立ち方
つま先を広げ、かかとを合わせた状態から一度膝を曲げて、伸びた状態、
これが正しい立ち方です。まさに、ダンスで言う1番です。



2.正しい歩き方
歩くことは元々、体の大部分、体幹を使う運動です。
・手足を動かす時は体幹から動かします。
腕であれば、体の中心(肩甲骨)から腕だと思い、腕を振ります。
そして、歩く時は胸をロープで引かれるつもりで
胸から歩きます。そうすると姿勢が良くなります。



これもダンスで言うと、腕を回す動作があった時
ダンサーは肩甲骨から腕だと思い、体幹を回します。
むしろ、体が回るから腕が後からついてくる感覚です。
だから、腕がしなって、カッコ良いんです。
いずれにせよ、大きく動かすことが大事です。



3.立ち居振る舞いをエクササイズ

・スクワット
スクワットは、おなか、背中、お尻、太もも、腰を
トータルに運動できます。
お尻を落とす位置は、太ももが床と平行に近くなるところです。
両腕は胸の前で組むと良いです。上半身は前に来すぎないように。



膝の曲げ方は、膝が足の甲の上に来るようにします。
バレエのプリエと同じです。
膝はあくまでつま先の方向に曲げるんです。
膝がつま先の外側に行くことはあまりないと思いますが、
内側に入ってしまうと膝に負担をかけます。
注意しましょう。



この体幹エクササイズは写真が載っています。
テキストがなくても、以前から書いているように
バレエかジャズダンスをやると良いです。
ダンスをやれば、正しい立ち方、歩き方、
トレーニングが自然と全部身に付きます。
太ももダイエット運動を超えることでしょう。
posted by ぱんきんまん at 17:51| Comment(0) | 体幹エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。