スポンサードリンク
ボニック



以下のソースをブログに貼り付けると、上記のように使えます。

2010年06月15日

太ももダイエット〜太もも内側に注目

今日は太ももダイエットのメニューです。
あと少しで7月、太もも痩せ効果を上げるため、継続してやれる
楽なストレッチです。ダンサーはもちろん、運動不足の患者さんにも
やってもらっているストレッチですので、おすすめです。



ダイエット運動は継続が大事ですが、今の時期はそれと同時に
楽で効果のある運動が良いと思います。
今日は特に太ももの内側、股関節を狙います。



おなじみの股関節を開く動作です。面倒臭くて意外とやっていない方、多いのではないでしょうか。
ダイエット運動1



手は膝を下に押しても良いです。この格好はヨガに通じます。
太もも内側も意識



後ろから見るとこんな風です。
ダイエット運動,DVD



お風呂から出た時にやるのが一番良いですが、とにかく股関節、腰、
太もも、おなかなどの大きな部位を伸ばしたり刺激を与えることは
最も効率の良いダイエット運動です。
呼吸をしながら15秒を4セットやりましょう。
ダンサーも結構長い時間かけて、伸ばします。





次に体側を伸ばす運動です。これは気持ち良いです。
簡単ダイエット



手の形はこのようです。指が差している方向に意識を向けます。
伸ばす



横から見るとこんな感じです。このようにまっすぐ体を横に倒しましょう。
猫背になりやすいので注意しましょう。
ダイエット方法



反対も同様です。息を止めたらダメです。必ず呼吸をしましょう。
健康



この体側伸ばしはかなり気持ち良いです。おなかの横などを伸ばすので
効果も高いです。「運動している感」が高いと思います。



ところで、モデルのくみ先生はジャズダンスの先生で、細くて
体が柔らかいのですが、いつもストレッチ、トレーニングをしているからかな
と言っていました。私はくみ先生を8年前から知っていますが、
体型がその頃からちっとも変わっていません。
ストレッチをすることがいかに効果が高いかを物語っていると思います。
今日の運動も、太もも痩せダイエットの大きな助けになると思います。
タグ:太もも内側
posted by ぱんきんまん at 21:47| Comment(0) | 太もも内側に注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。