スポンサードリンク
ボニック



以下のソースをブログに貼り付けると、上記のように使えます。

2010年03月29日

簡単ダイエット〜歩幅を広げて歩く

そろそろ本格的にダイエットをした方が良い時になりました。
もう4月になります。太もも痩せ、おなか痩せ等簡単ダイエットするにしても、
その効果を実感するのに、取り組んでから1ヶ月くらいはかかると思います。


「見た目は変わってないけど体が軽いとか体調が良い」という実感は2,3週間で出てくると思いますが…。


痩せるには何と言っても、基礎代謝を上げてカロリーを使う、これが大目標です。
ダイエット食にするのはOKですが、食事を減らして空腹感を味わうダイエットには私は反対です。


その体質を作るために歩幅を広げて大股で歩き、腸腰筋を使うのが良いことを
以前お知らせしましたが、そもそもあなたはなぜダイエットをしたいのですか?


おそらく、スリムに痩せている人は見栄えが良い、私もそうなりたい!
こう思っているからだと思います。



日本経済新聞の日経PLUS1に、
初対面の相手に与える印象はちょっとした心がけで改善できるという
記事がありました。


その内容は
1.歩幅を広げて歩く
2.大きな明るい声で挨拶する
3.話を聞く時は唇の両端を上げる
4.楽しい時はよく笑う
5.会話の時は相手の目をきちんと見る
このような内容でした。



なんと1個目に「歩幅を広げて歩く」が入っているんですよ!



歩幅は男性が60〜70cm、女性は50〜55cm、歩幅を広げて歩くと背筋が伸びていきいきとした印象になると書いてありました。



私もつい歩幅を広げて歩くのを忘れるので、その都度思い出してやっています。
歩幅を広げて歩くと自然と背筋を伸ばしてみようという気になぜかなります。
これは患者さんも言ってました。


背中が伸びると内臓が押しつぶされなくなるので、とにかく理解していなくても歩幅を広げて歩いていれば、意識しなくても痩せることにつながります。


初対面の印象、第一印象を良く見せる方法として取り入れられているこの方法は、ダイエットとそちら方面 2つの効果が得られるので、やってみた方が良いです。無料ですから。
posted by ぱんきんまん at 17:33| Comment(0) | 腸腰筋 歩幅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。