スポンサードリンク
ボニック



以下のソースをブログに貼り付けると、上記のように使えます。

2009年09月23日

太ももダイエットの腸腰筋伸ばし。

太ももダイエット運動は体幹


太ももダイエット(おなかも含む)する時は、体の根幹にある大きな筋肉、
腸腰筋(インナーマッスル)をストレッチすることが大事だ
と私は常に考えていまして、自分自身がダンサーとして体感した方法、
美容整体師として患者さんに指導してきたことを踏まえ、ここに書いています。
(太もものダイエット運動も大事ですし、おなかの中も然り)


その中で一つ思ったことがありました。
このダイエット運動。
太もも ダイエット
横から見た図
太もも ダイエット
これは一般的に脚の付け根から太ももを伸ばす運動として認知されています。
そう言えば、そうでした。
私も当初 脚の付け根、太ももを伸ばす運動だと思っていました。



それなのに、なぜ腸腰筋伸ばし運動として紹介するようになったか…
太もも ダイエット
(復習)↑腸腰筋。



太ももダイエット→体幹→腸腰筋




私がダンスを始めて1年くらい経った頃のレッスンで、習っていた先生(ジャズ)が
このストレッチの時に「腸腰筋を伸ばして〜、腸腰筋を伸ばして〜」と
繰り返し言っていたのを、私はず〜っと実践してきたからです。



私はその先生を信頼していましたから「このストレッチは腸腰筋伸ばしなんだ…」
と思いながら、このストレッチをして来ました。
腸腰筋、インナーマッスルをよく分からなかったのですが、
とにかく腸腰筋を意識してずっとダンスの練習をして来ました。



しなやかな動きをするためには外側の筋肉よりむしろ内側の見えない筋肉を
トレーニングすることが大事だということを、自分自身の勉強、体感、
そしてイチロー選手の活躍を理解するうちに
このストレッチを無意識のうちに腸腰筋伸ばしだ、腸腰筋は大事なんだと思いました、
それが今日に至るのです。



ですから、このストレッチを腸腰筋伸ばしとして紹介する人の方が稀かもしれません(私も最初は脚の付け根を伸ばすストレッチと思っていましたから)。
トロ火でじっくり煮込むが如く、おなか、腰の中の筋肉をじっくり伸ばしていくのが
このストレッチの真骨頂なのですが
それを何となく分かるのに半年〜1年かかると思います。
半年〜1年ダイエット効果を探し続けるのは大変だと思いますので
このストレッチは脚の付け根を伸ばすという認識で良いと思うようになりました。



もし腸腰筋を伸ばしている感覚が分かる時が来たら、
それを実感すれば良いと思います。
ダイエットは、分からないことを追い求めるよりも、なるべく早い段階で
ダイエット効果を実感した方が良いのです。ダイエット効果を
感じることができず、やる気がなくなってしまうことが一番怖いのです。



という訳で、腸腰筋を伸ばすという言葉は頭の片隅に置いておいていただければ、と思います。



プロスポーツ選手は、自身の経験から独自の調整法、練習法を持っています。
自分自身の経験の中からそれを作り上げたように、
人から言われたことよりも自分の中で感じたことが一番大切です。
ダイエット運動をする中で「これ良いなぁ、効くなぁ!」と
ご自分で感じることがありましたらそれを大切にしてください。
私もそういうのを大切にしてやって来まして、今それをここでご紹介しています。
posted by ぱんきんまん at 11:00| Comment(0) | 簡単ダイエット運動・トレーニング! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。